« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月29日 (木)

中央バス滝川ターミナル、3月限り

北海道中央バスの滝川ターミナルが3月31日で廃止になります。
Rimg0510
↑函館線の電車からみたところ。
Rimg0512
↑滝川駅の方向から見たところ。
Rimg0521
↑券売機もあります。
Rimg0518
↑バスホームです。
Rimg0525
↑滝川駅前に新しくバス乗り場ができていました。
Rimg0526
↑滝川駅前案内所でバスを待つことになります。
Rimg0529
記念に券売機で切符を買ってきました(一番安い)
北海道では4月1日にバスのダイヤが夏ダイヤに替わる事業者が多いのですが、
あちこちのバス事業者で路線や系統の廃止、減便が見受けられます。
一部では新規の路線の設定もあることはあるのですが・・・。
どうも、人口の減少とモータリゼーションには勝てないようです。
公共交通を守るためにもバス事業者間やJRとの連携が必要かと思われます。


| | コメント (0)

2018年3月18日 (日)

石北線、ご当地入場券フルコンプ

JR北海道が発売している、
「ご当地入場券」石北本線の旭川から網走まで、
フルコンプリートしました。
なぜ石北線かというと↓Rimg0484
オホーツク圏活性化期成会・上川地方総合開発期成会で、
石北線のご当地入場券を購入すると台紙にスタンプを押してもらい、
フルコンプして係に送ると抽選で何かが当たるかも知れないので。
まぁ、当たる当たらんは運次第なのでどうにもなりませんが。
ようやく3月31日の締め切りに間に合いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

「流氷物語」の次は

さて、「流氷物語」で網走に戻り、
ホームで写真を撮っていると。
北見から到着した列車にコレ!
Rimg0414
ルパン3世のラッピング車。
初めて遭遇しました、というか最近道東に、全然行っていなかった。
流氷物語とルパンの車両を1日で両方見ることができてラッキーでした。
Rimg0423
捕まえたかったのだが・・・。位置関係がうまくいかんかった。

| | コメント (0)

2018年3月 1日 (木)

「流氷物語」に乗って、流氷を観てきた

3月になりました、大荒れな天気です。
さて、2月の運よく天気の良い日に、
網走まで流氷を観に行きました。
網走からは「流氷物語」に乗ります。
Rimg0389
流氷が見えてきました。
この目で見るのは35年ぶりくらいだろうかと。
Rimg0392
海岸線がすぐそこの北浜駅に停車します、10分停車です。
Rimg0395
北浜駅の展望台から見た様子です。
Rimg0397
知床連山が見渡せる、良い天気でした。
Rimg0402
「流氷物語」の今年の運転は3月4日までです。
車内ではスタッフによる流氷や釧網線の説明や記念撮影などがありました。
流氷を車窓から直接、見ることのできる鉄道は釧網線だけとなってしまいました。
釧網線の沿線には国立公園が3つもあり、
北海道の自然を満喫できます、いつまでも存続されることを望みます。


| | コメント (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »