2017年10月29日 (日)

キハ40の

個人的に、
キハ40の小窓で二人掛けシートになっている部分が気に入っている。
Rimg0260


ここに座れたらラッキー。

| | コメント (0)

2017年10月18日 (水)

久しぶりに、山線に乗ってみる

先日、函館本線の山線区間で倶知安まで行ってきました。
小樽で倶知安行に乗り換え、
キハ150の札ナホ+札トマでした。
Rimg0212

余市までは乗客がいっぱい、座れません、ほとんど余市でおりましたが。
余市駅ではICカードが使えないので、
窓口に列ができていました。
その後、バスを乗り継いで小沢駅へ。
Rimg0214


昔、来たことがあるのですが、イメージが戻りません。
Rimg0216


昔は岩内線の分岐駅でしたその痕跡です。
Rimg0216_2


その後、倶知安へ駅の案内やバスの放送も外国語が流れます。
倶知安駅の右側が道南バス乗り場、左側がニセコバス乗り場になっています。
Rimg0220


あ、小沢ではトンネル餅を買いました、いままで買っていなかったです。
Rimg0223


帰りは倶知安発小樽行の列車、これも札ナホ+札トマでした。
列車はすいていたのですが、余市から大量乗車で席はうまり立ち客も。
土日や観光シーズンは小樽⇔余市に臨時列車でも走らせたらよいのではないかと思う次第です。

| | コメント (0)

2017年9月24日 (日)

国鉄バスの名残

留萌本線、石狩沼田駅。
Rimg0098


Rimg0099


今は単なる中間駅ですが、昔は札沼線が分岐していました、
面影はありませんが・・・。
その石狩沼田駅の建物のホーム側に見つけた看板。
Rimg0101


「自動車乗務員休憩室」そう、昔は国鉄バスが石狩沼田まで走っていました。
おそらくそのころに使われていた部屋ではないかと。
見た感じ、今は使っていないような状態。
国鉄バスもJRバスに代わり、さらに滝川営業所が廃止で、
JRバスも来なくなり、北海道中央バスに移管されました。
さらに、途中の碧水までの運行となり北海道中央バスも石狩沼田に来なくなりました。
今は深川から空知中央バスが走っています。
Rimg0097


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

石狩月形駅

先日、学園都市線の
石狩月形駅に行ってきました。
Rimg0195


学園都市線の非電化区間では唯一の列車交換可能駅です。
Rimg0191


駅の正面です。

駅の中は昔の駅、そのままの感じです。
Rimg0198


発車の案内も札を下げるもの。
Rimg0197


きっぷうりば、駅員さんは運転要員を兼ねているため、
列車が接近すると、ホームへ出ます。
そのため、窓口は閉じられます、列車の時間に合わせて窓口へ行くと切符を買えません。
たとえば5431Dと5430Dの列車交換の間に切符を買おうとしても買えませんので、ご注意を・・・。
自動券売機はありませんので、車内で整理券を取って下車時に精算します。
Rimg0200


あっ、中央バスだけではなく、ニューしのつバスも駅前に乗り入れていたんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月17日 (木)

届きました

本日、JR北海道わがまちご当地入場券コレクションファイルが届きました。
Rimg0050


早速、集めた切符を収納します。
Rimg0051


とりあえずのところ、一安心です。
まだ、全体のわずかですが・・・。

| | コメント (0)

2017年8月 2日 (水)

わがまちご当地入場券

さてと、JR北海道から、
「JR北海道わがまちご当地入場券」が発売になりました。
駅の立地する101の自治体の駅分です。
取り敢えず、札幌と江別。
Rimg1514


すこしでも多くの駅の入場券を集めたいと思い、
時刻表との格闘、クルマは使わないので、
列車と路線バスの組み合わせで買い集めようかと。
しかしですなぁ、窓口の営業時間が短い、短い。
特急が停車して、みどりの窓口があるような駅でも夕方で閉まったりして。
土日は窓口が休みの駅とかも結構あり、この先、苦難の道のり。
まぁ、のんびり集めましょうか。

| | コメント (0)

2017年6月10日 (土)

路面電車の日

今日、6月10日は「路面電車の日」
札幌市電に乗りに行きたいところですが、
天気が雨なのでじっとしています。
私の部屋の一角。
Rimg1464


未組立の路面電車のキット各種。
すっかり、つんどくモデラーです。
動力の費用の目途がたたない・・・。
というか、制作意欲がわきあがらないことには。

| | コメント (0)

2017年4月 1日 (土)

JR30年

国鉄から分割民営化されて、
JRになって30年になりました。
早いものです。
JRに変わって、明と暗・・・。
北海道にいるとどうしても後者になってしまいます。
ま、それは置いといて、
30年前、国鉄の車両に一斉にJRマークが貼られました。
そこで、模型の世界でもJRマークのインレタが各社から発売されました。
どの車両はどの位置にどのサイズのマークを貼る、
という案内がありました。
でも、今ではJRマークのインレタは発売せれません、諸事情があるようで・・・。
そんなころから30年か、30年前はオレも若かったなと思いつつ、
今後JR各社がどのようになるのか将来を案ずるところであります。

| | コメント (0)

2017年3月18日 (土)

やっと、ミク電車2017

電車通りの雪が消えてきたころですが、
「雪ミク電車2017」を写真に撮りました。
Rimg1437


なにせ、冬は寒いもので、撮りに行くのが・・・。
3月26日までの運行です。

| | コメント (0)

2017年3月 8日 (水)

2017貨物時刻表

2017JR貨物時刻表、買ってきました。
3月4日ダイヤ改正号です。
Dsc_0085


まだ、少ししか見ていないのですが、
気の付いたところ。
根室線の帯広貨物~釧路貨物間の貨物列車が、
改正前の3往復から2往復に減便となっています。
道東道の延伸に荷をとられたか?
室蘭線、苫小牧貨物~苫小牧の列車が消えている。
DF200の苫小牧~苫小牧貨物間での運用にもない。
ということは、苫小牧駅から王子製紙の工場に入る専用線はどうなるのだろう?
専用線扱いがなくなったのかどうか知りませんが・・・。
まだ、あちこち見てみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧